横浜市のウォーターサーバー




年配の人にとって買い物というのは負担が大きいです。とくにペットボトルの水等のような重たい物を運ぶのは負荷が大きいです。横浜市でも、そのような方に評判が良いのが水を宅配してもらえるウォーターサーバーのサービスになります。必要なときに宅配してもらえるので重いペットボトルのミネラルウォーターの買い物の苦労をせずに済みます。ウォーターサーバーは必要な所におけるので、ベッドルームなどに配置しておけば、キッチンに行くことなく水を飲むことができます。とくに寝室に居る時間が多い方にオススメです。

浄水器を使用することを検討する方も横浜市では多いです。浄水器は、水道の蛇口に設置をして余計な物質を濾過するというような役割りを持つ物であって、もとは水道の水なので初めに設置してしまえば費用はそれほどかかってきません。ただウォーターサーバーは放射能テストを実施済の水を提供してもらえますが、浄水器はそういった検査はされません。加えて、突然の災害などで水道が使えなくなった時は水道の水は使えないので、予めペットボトル等を準備しておかなくてはなりません。


横浜市の地域情報

あおぞらクリニック横浜市西区南幸2ー17ー6横浜駅西口ダイイチビル5F045-323-6636
医療法人社団 晃徳会 横山医院横浜市保土ケ谷区峰岡町2ー118045-331-3296
奥原医院横浜市泉区和泉町4196045-802-3289
森クリニック横浜市金沢区泥亀1ー8ー27045-785-2235
カンガルーこどもクリニック横浜市港北区北新横浜1ー2ー3三橋ビル1F045-309-0755
薩田内科クリニック横浜市神奈川区菅田町2647菅田町メディカルビル045-477-4022

【おまけ】横浜市のお役立ち情報

もし、価格交渉するのが苦でないなら、いくつかの引っ越し屋で見積りをしてもらって、見積り価格を競わせることで、大きな費用を値引きすることが可能です。ただ、価格交渉するのが嫌いといった方も多くいます。そのような方は、ネットでできる引越し複数社見積もりを活用してください。指示通り記入して送信すると、複数の引越業者から見積りがくるというサービスです。出された見積りを検討して、もっとも安い横浜市の引越し屋を探すことができます。引っ越し会社も複数の業者が競争していることを理解しているわけですから、はじめから割安の見積もりが提示されることも多くあります。

横浜市の宅配水のポイント

ウォーターサーバーの宅配水を契約することによって、ボトルの水を買いに行って運ばなくてもよくなります。加えて市販の水というのはキャップを開ける段階から劣化していって、衛生面でも問題がありますが、ウォーターサーバーの水であれば気にせず飲むことができます。各サービスでブレゼント等のキャンペーンも企画しています。

子供のミルクを準備する際にもウォーターサーバーはオススメです。世界保健機関のガイドラインでも、ミルクを調乳する場合には70度を超える湯を利用し、流水などにより人肌の温度まで下げて飲ませる事がよいとされていますが、ウォーターサーバーというのは70度超の熱湯が何時でも出せるのでおすすめです。さらに、幼児の子どもを持つ家庭のためにチャイルドロックが搭載されているものが大部分です。