砂川市のウォーターサーバー




浄水器を使うことを考えている人も砂川市では多数います。浄水器は水栓へ取り付けて不純物を取り去るという働きをする物で、基本は水道ですのではじめに付けてしまえば費用はほとんど必要ありません。とはいえウォーターサーバーについては放射能チェックに合格済の水が届けられますが、浄水器はそのようなチェックはないです。さらに、思いがけない災害などによって水道水が止まった場合には水道の水は利用できないので、事前にペットボトルのミネラルウォーターなどを備蓄する必要があります。

砂川市でも、ウォーターサーバーのサービスの定番としてはアクアクララが挙げられます。何年も前からウォーターサーバーの宅配水のサービスを行っている企業で、契約数についてもとても多いです。その他の業者の12リットルの水の価格が2000円程度となっている中で、1本約1000円程とされていて、使う量が多くなるにつれ、格安になってきます。ウォーターサーバーのコストは0円ではないですが、多数の会社のように水ボトルの使う量が少ないと追加費用が発生したり、追加でメンテナンス料金が上乗せされることはないので、水のコストとトータルで考えると割安なものになります。


砂川市の地域情報

いとう内科循環器科クリニック砂川市西3条南8丁目2番1ー1号0125-55-3355
細谷医院砂川市西3条北3丁目1番11号0125-52-3057
すながわ耳鼻咽喉科砂川市西2条北3丁目1ー10125-55-3387
小泉医院砂川市2条北2丁目159番地0125-52-3303
村山内科医院砂川市東2条北5丁目1番5号0125-54-0888
砂川慈恵会病院砂川市宮城の沢44番地0125-54-2300

【おまけ】砂川市のお役立ち情報

緊急の場合に備えて飲むための水を揃えておく家庭というのは多いです。砂川市でも、ほとんどのケースでは、市販のミネラルウォーターを箱単位で買って準備していることが多いですが、消費期限が来ると買い換えなくてはいけません。現在では備蓄の水としてつかえるとして宅配水が話題になっています。宅配水のサービスの水ボトルというのは大量に入りますので、いざという場合にもたくさんの水を備えておけます。また、水が切れたとしても、宅配水のサービスの利用者は優先して水を準備してもらえるので、備えとして理想的です。

砂川市の宅配水のポイント

赤ちゃんのミルクを用意する際にもウォーターサーバーは頼りになります。世界保健機関のガイドラインでも、ミルクを用意する際には七十度以上の湯を使って、流水などによって肌の温度に下げて与える事がすすめられていますが、ウォーターサーバーというのは70度超の熱湯が何時でも出ますので役立ちます。また、幼児の子供のいる家に必須のチャイルドロックが付いているタイプが通常です。

ウォーターサーバーのスタイルには、小さい卓上型と大型の床置型といった外観の違いにかぎらず、捨てれるボトルで使うワンウェイタイプと回収型ボトルを利用するリターナブル形式などがあるのですが、デザインで選ぶ方も少なくありません。リビングの感じにフィットした見た目のものが砂川市でも人気が高くなっています。