岡山県のウォーターサーバー




最近では個人用に設置する方が岡山県でも多くなっていますが、事務所や会社などでもウォーターサーバーは利用されていて、とりわけ水道が飲み水として不敵なところでは欠かせないものになります。社員が仕事中に飲むお茶などを入れる時に水道の水を沸かして利用するのと比較して利便性が高いですし、突然の訪問客の場合でも、お湯を沸かす手間が省けますので、いつでもコーヒーやお茶を作れます。公共期間などに導入される事も多数あって、飲んでも安全な水ということで知られています。

乳児のミルクを準備する際に便利という事でウォーターサーバーを使う人が岡山県でも多くなっています。世界保健機関の目安ではミルクを作る際には七十度以上の熱湯を使って、冷ましてから飲ませることが奨励されていますウォーターサーバーが出せる熱湯の温度は各社とも七十度以上でありますし、水サーバー内の水の劣化しない機能を採用しているので安全に飲むことができます。水サーバーは設置するスペースはどこでもいいので寝室におけばいつでも迅速にミルクを用意できます。


岡山県の地域情報

西井クリニック笠岡市笠岡615ー120865-63-9002
すぎもと眼科医院総社市真壁158ー50866-94-5550
内田内科小児科医院瀬戸内市邑久町尾張139番地の10869-22-3333
小坂田医院勝田郡勝央町勝間田1780868-38-2043
大野はぐくみクリニック岡山市北区奉還町1ー2ー11086-254-7777
柴田内科胃腸科医院倉敷市幸町1025の8086-422-3737

【おまけ】岡山県のお役立ち情報

岡山県でも水宅配のウォーターサーバーを試す人が増えてきています。特に、赤ちゃんのミルクを準備する必要がある人は、ウォーターサーバーをつかう方が岡山県でも増えています。冷えた水の他にも温水も出るので、赤ちゃんのミルクに使う水にそのままつかえますし、質の管理が厳格なので、不安なしに乳児のミルクに利用できます。ちょっと前は、会社の待合室などに置かれた業務用ウォーターサーバーを見るくらいでしたが、このごろは、岡山県の一般の家庭にも浸透してきています。

岡山県の宅配水のポイント

ウォーターサーバーの宅配水を契約することにより、重い水を購入して運ぶ手間から解放されます。さらに、ペットボトルの水というのはキャップを開ける直後から劣化していき、安全の観点からトラブルが発生しがちですが、ウォーターサーバーの水ならば心配せずに使えます。それぞれの会社でキャッシュバックなどといったキャンペーンも行っています。

ウォーターサーバーのタイプとしては、小さい卓上型や大型の床置型という見かけの違いの他にも、捨てられるボトルを採用したワンウェイ方式と回収するボトルを使うリターナブル方式等がありますが、デザインによって決定する人も多くなっています。室内の雰囲気に合わせられるおしゃれな外観の物が岡山県でも人気です。